私(松島修)の投資の「メルマガ+掲示板」である
新イーグルフライ https://www.eagle-fly.com/mm/
に書きましたが、先週、ニューヨークダウや日経225は、大きく下落しました。

世界の株価を牽引していた米国株・ニューヨークダウの週足の下落を見ると
大きな下落トレンドに入った可能性が高いと判断しています。

つまり、バブルの崩壊です。

日本株や世界の株も連動しています。

・ニューヨークダウ 週足ボリンジャーバンド
https://www.pro-fx.info/ef/pic181223-15.gif

前回の金融危機「リーマンショック」の時は100年に一度の大きな金融危機だと言われましたが
今回は、それ以上の大きなインパクト(試練)になる可能性が高いと判断しています。

下落相場で大きく利益にすることも可能なので、それは良いのですが、
バブル崩壊の意味を知ることが大切です。

金融危機や災害など試練と呼ばれるものは
使命から外れていた人が使命に向かうように方向転換を促される時
transform(トランスフォーム)する時だという認識です。

芋虫から、サナギを経由して蝶に変化する時です。

自分の力で何かを成し遂げようとしていた人たちが
自分の力の限界や、行き詰まりから
使命の方向に方向転換を促される時です。

人は試練が来ないと、自分の間違った方向を修正できないからです。

大きな試練になりそうということは
使命が注目される大きなビッグウエーブが来ようとしているということです。

使命が大事と気付いている人は、まだ少ないですが、
使命が大事と気付いている人や
使命について教えている人でも
使命の考え方は、宗教的か、世俗的に傾いており

使命の本質をきちんと伝えているのは、

MISSIONコーチングオンライン講座
https://www.my-mission.jp
しかないという自負があります。

ちなみに、奴隷マインドの人は使命を正しく伝えることができません。

似て非なるものを教えることになります。

なぜなら、王様マインドを身に付けることも使命の本質だからです。

結局、世の中から使命の王道が欠落しています。

また、現在、二極化も進んでいます。

しっかり使命に進んでいく人と
自分の力を過信し、高慢になって堕ちていく人の二極化ですが
この二極化が、今年から加速していると感じています。

使命に進むことが、極めて大切な時代に突入です。

 

以上。

 

本記事は、無料メルマガ「ザ・ステイタス」で配信したものです。是非、ご登録ください。
https://www.the-status.com/mag/
特別レポート「人生で一番大切なこと」をプレゼント中

完全版はこちら「MISSIONコーチングオンライン講座」
https://www.my-mission.jp

松島修LINE@のご案内です。

仕事・投資・人生で大切な考え方のエッセンスなどをお届けします。
https://www.the-status.com/line/