使命に進むことで、真の富は拡大していきます。

つまり、使命に進むことで、お金や資産だけではなく
才能・能力・知恵・人間関係(人脈)・環境・品性・品格が
拡大・良い方向に向かっていくことになります。

これは、その人の価値が大きくなるということです。

仕事とは
使命を達成するチームとして
自分の役割を全うすること

と定義することができますが、次のような表現をすることもできます。

・仕事とは、人を幸せにする対価として報酬をいただくこと

・仕事とは、その人の価値と信用をお金に変換すること

その人の価値と信用が、お金を生むことになります。

そして信用そのものも大きな価値でもあります。

信用できない人は、その人の価値を破壊します。

従って、いかに優秀な人でも信用できない人には、真の成功はありません。

国レベルでは強い敵国より、信用できない味方の国の方が危険です。

なぜなら、寝返る危険が高く、内側からのダメージの方が大きいからです。

信用を無くす一番は「嘘をつくこと」と「隠すこと」です。

 

■嘘をつかない・隠さない

ことわざに「嘘つきは泥棒の始まり」がありますが、これは本当です。

また、「隠すこと」は「嘘をつくこと」と同義です。

嘘をついたり、隠す人は、信用がなくなり、
価値もなくなっていくことになります。

人間関係では信用が一番大切だからです。

心にもないお世辞も避けることをお勧めします。

自分の中で嘘が当たり前になっていくからです。

天(神)だったら、何を言うかという視点を持つと見えてきます。

天(神)が、嘘やお世辞を言うことはありません。

嘘や隠すことを回避する一番の方法は
天から愛されていることを知ることです。

頭で理解するだけではなく、体験として知ることが大切です。

天から愛されていることは、使命に1歩踏み出すことで実感していくことができます。

さらに、使命は
天(神)とともに歩むことなので
天(神)とともに歩むことで、
神に似た者となっていき
品性・品格が練られていくことになります。

品性・品格が練られていくことは、その人の価値であり、信用となります。

以上

 

本記事は、無料メルマガ「ザ・ステイタス」で配信したものです。是非、ご登録ください。
https://www.the-status.com/mag/
特別レポート「人生で一番大切なこと」をプレゼント中

完全版はこちら「MISSIONコーチングオンライン講座」
https://www.my-mission.jp