使命はシンプルですが、奥が深いです。

使命の本質を理解するために一番大切なことは
天から愛されていることを知ることです。

天から愛されていることが真に分からないと、使命が
似て非なるもの
自己中心的な全く別物
に置き換わってしまうからです。

本講座では使命の本質をお伝えしていますが
使命の本質を聞いたことがない人は勿論のこと
使命の本質を聞いていた人であっても
次のような人は間違った認識や指導をすることになります。

・奴隷マインドが強く残っている人

・宗教的な人(コントロールスピリットがある人)

・天から愛されていることが体で分かってない人

(特に、天から愛されていることを頭で理解して他人にもそう伝えているものの
本人にその実感がない、もしくは自分を偽っている人は自己崩壊していくので注意)

このような人は、混乱状態・的外れ状態に陥ります。

時々次のような表現を目にします。

×投資・トレードで稼いで自分の使命のために使う

×使命の実現のためにトレードスキルを高める、専業トレーダーになる

×使命を信じて頑張る

このような表現に違和感がないとすれば問題です。

使命を指導している立場の人までも、すぐに
間違った使命の考え方に陥ってしまいます。

また、
「使命」ではなく「志」という表現を使って
「志が大切」などと言われることがあります。

(1)志が大切

(2)志からはじめよう

(3)大きく稼ぐことを目標にすると志になる

志の意味を辞書で調べると次のようになります。
・こうしようと心に決めたこと。
・心がある目的に向かって動く
・目的を立てる
・信念

日本人の多くは雄牛タイプで目的志向なので
本能的に目的志向的な「志」は良いものという認識をします。

しかし、辞書の意味からすると
志という言葉には中身がないことが分かります。

志には、使命の本質の要素が1つも含まれてないので
簡単に自己中心的に陥りやすいです。

□使命の本質
?世の中を良い方向に永続的に変革
?天国のような素晴らしい環境を創る
?真の富を拡大する
?天とともに歩む
?王様マインドを身に付ける
?王様マインドを拡大する
?混乱を取り除く
?奪われた良いものを取り返す

使命抜きの志や、志の表現はロジックが破綻していたり意味がなかったりします。

(1)志が大切⇒ 目的志向が良いという意味・志が自己中心かもしれない

(2)志からはじめよう⇒ 意味不明

(3)大きく稼ぐことを目標にすると志になる⇒ 欲が大きいだけ

特に(3)は思考停止していると簡単に騙されてしまいます。

人生で一番大切なことは天とともに歩むこと
という一番大切なことを誰も言ってないように
(グーグル検索しても出てこない)

世の中の初めから使命が大切であることや
使命の本質は明らかなのですが

誰も言ってなかったり、表に出てこないのは
混乱により騙されてきたり潰されてきたからです。

実際には過去、多くの人が
「人生で一番大切なことは天ととももに歩むこと」
「使命の本質」
を語ってきたのだと思いますが、
それらがことごとく潰されてきたり
影響力を削がれてきた結果、残ってないだと思います。

今、皆さんが受けているMISSIONコーチングのように
使命の本質を解き明かしているものは
少なくても私が知る範囲で、他に全くありません。

じっくりMISSIONコーチングから使命の本質を学んでいただければ幸いです。

混乱を取り除くシリーズでは、一般にいわれていることが
どのように使命の本質から外れているかも明らかにしていきます。

似て非なるものは一番タチが悪いからです。

━━━━━━━━━━━━━━━━

本記事は、無料メルマガ「ザ・ステイタス」で配信したものです。是非、ご登録ください。
https://www.the-status.com/mag/
特別レポート「人生で一番大切なこと」をプレゼント中

完全版はこちら「MISSIONコーチングオンライン講座」
https://www.my-mission.jp